P5010494
P4300413
P4300391


 
 

 4月30日(日)〜5月2日(火)

紀伊国海岸線会議

 

毎年恒例のゴールデンウィークがやってくる。CBR600RRで泊りツーリングに行くのがゴールデンウィークである。いつの間にかそうなってしまった。これまで伊豆半島温泉三昧として、すべての伊豆の温泉を網羅攻略するロングスパンなライフワークを続けてきたが、温泉自粛のおり、その活動は無期限活動停止となっていた。で、一昨年は、どこへ行くか迷いに迷って、金沢に行ったんだよ。迷いに迷って決めた割に大成功で終わって、まぐれ、大いなるまぐれ当たりのツーリングだったんだけど、で、昨年は富士山一周してきた。これまた晴れに恵まれて大成功、久しぶりにうちに帰りたくないなあなんて思うツーリングになった。さて、本年2017年どうするのか。2、3日のツーリングで行ける範囲では、紀伊半島能登半島あるいは箱根富士、信州くらいで、消去法で決めると信州はまだ寒そう、箱根富士は混雑しそう、能登半島はちょっと遠いかな、ということで、紀伊半島になった。CBR600RRが、これまで最先端を制したことがないバイクなんで、今回、本州最南端にある潮岬を攻略するのを目標とする。しかし、CBRは雨天走行厳禁ゆえに、ギリギリまで天候を見極める必要があった。ゆえに宿泊予約はギリギリまでしないで、大まかなルートと、ホテルの候補を挙げておいて、あとは天気予報次第なのだった。雨男なんで、毎年毎年、だいたい土壇場で雨になることが多いんだよ。それがあるのであまり準備に気合が入らんかったんだけど、今年は早々にツーリング予定日が晴れ予報になってて、でも、不安定な天気というので、要するに、晴れ時々曇りで所によりにわか雨か雷雨があるでしょうっていう晴れですよ、どうにも急変するかもしれんから、晴れ予報が信用できなくて土壇場まで待ったんだけど、なんと、やっぱり土壇場まで不安定要素を含む晴れ予報が変わらずなのであった。で、土壇場まで決断を先送りして、当初は5月1日でから行く予定を、4月30日からに繰り上げて、なんとか和歌山のみ不安定要素が回避されるようなので、そこで、行く事を決断した。急いで準備を開始して、宿の予約をしようと思った。で、昨年は、なんせゴールデンウィークである。紀伊半島の観光地って意外に人気があるようで、すでに予約の取れる宿ないですわ、なんて事になったんだけど、今年はそうでもなくて、ちゃんと宿が取れた。ということで、行くぜ、紀伊半島に行くぜ。

全文読む

 
  カウンター  
更新情報
17.05.03 TOURING更新
17.05.03 LODGING更新
 
更新履歴
SITEMAP
 
 

Mac、Macロゴは、米国およびその他の国で登録されているApple Computer, Inc.の商標です。  
Made on a MacバッジはApple Computer Inc.の商標であり、同社の許可により使用しています。