CIMG0633
CIMG0627
CIMG0640


 
 

 4月23日(日)

臥龍桜は開花しているか

 

ガキの頃には映画館で映画を見るなんてことはブルジョアの趣味で、うちみたいなビンボー人には縁のない世界で、もちろん、ビデオ機械もないからレンタルビデオなんぞないし、じゃあどうやって映画を見てたかっていうと、今じゃ信じられないことに、テレビで見てたんだよ、当時は日曜洋画劇場月曜ロードショウゴールデン洋画劇場など、そうそうたる映画番組があってさ、毎週毎週、どんな映画がやるか楽しみで、そういう日は早めに風呂入って寝巻きに着替えて、ワクワクしながらテレビの前で待って見たんだけど、良かった映画がもう一回痛くても、テレビでもう一回やってくれるのを待つしかなくて、家庭用ビデオ機械が発売された時は欲しくて欲しくて仕方がなかったけど、当時のビンボーな我が家には高嶺の花で買えるわけないのであったが、時は流れて幾年や、ついに社会人となった暁に、ついについに、買っちゃったよ、社会人になるとカードがあるからクレジットで買っちゃったよ、ビデオを買っちゃったんだよ、展示品の現品限りの安いのだったけど、録画が出来りゃなんだっていいんだよ、万歳でよ、それ以降、見たかった映画を次から次へと録画して、休みの日は繰り返しそれを見る日々、だって遊んでくれる友達がいなかったんだもん、管理人は当時から孤高の根暗オタクだったのであったってほっとけ、こうしてビデオ録画して名画は「タワーリングインフェルノ」「1941」「荒野の七人」「アニマルハウス」「プライベートレッスン」「戦略大作戦」「ダーティハリー」「ブルースブラザース」あとなんだっけ、ああ、忘れちゃいけない「バックトゥザフューチャー」(これはちょっと経緯が違うけどまあよしとして)しかし、時流れてサンガリア、やがてビデオがテープからディスクへと世代交代する時がやってきて、ついに、ビデオ機械はDVD機械となり、大量のテープはゴミになった。名画はすべてDVD化しなければならんが、幸い、安いDVDが売ってるのでそれを買って繰り返し見ることができるようにしたんだけど、がしかし、ここで大変な問題が発生したのであった、なにがって問題は日本語吹き替えだよ、テレビ映画は全てテレビ局が演出して吹き替えをやってたんだけどさ、当時はテレビ映画の視聴率は高かったからテレビ局もお金かけてやってたもんで、そりゃあもう立派な声優さんたちが立派な脚本家の方々によって書かれた台本を演じてたんだけど、それに比べて安いDVDの吹き替えのやっつけ仕事感はハンパなくてさ、もうヒドイ内容でさ、全然繰り返し見る気にならんのよ、これはもう危機的状況でありまして、なんとかしろクソ、などと地団駄踏んでたんだか、時は流れてやっぱり同じような思いをしてた同じ世代の方が企画制作に関わってきたようで、昔のテレビ洋画劇場の吹き替えを収録したブルーレイが発売されるようになってきて、これがかの名作超名作超超チョー名作のゴールデン洋画劇場版「バックトゥザフューチャー」が発売されて、これはもう、すでにDVDもあるし周年記念メモリアルボックスもあるし、この上まだ買うんかアホか、と言われるのはわかっていたが、これは絶対に譲れないんである、最高1日4回見た「バックトゥザフューチャー」ほとんどのセリフを覚えちまった「バックトゥザフューチャー」なんだぞ買うに決まってるじゃん、よし買った、幸せ、続いて欲しいのはあれだこれがと思ってたところに、なんと、「タワーリングインフェルノ」がアマゾン見てたらしれっと発売されてるじゃんこれ欲しいじゃん買うぞ買っちゃうぞ、ということで買っちまいました。ゴールデン洋画劇場版「タワーリングインフェルノ」発売は6月なんだけどね、ああどうしようなんかもう居ても立っても居られないよどうしようそうだツーリングに行こう、ということでツーリングに行くことにした。

全文読む

 
  カウンター  
更新情報
17.04.24 TOURING更新
 
 
更新履歴
SITEMAP
 
 

Mac、Macロゴは、米国およびその他の国で登録されているApple Computer, Inc.の商標です。  
Made on a MacバッジはApple Computer Inc.の商標であり、同社の許可により使用しています。