DSC_0056
DSC_0056 posted by (C)keiichi_w 
DSC_0011
DSC_0011 posted by (C)keiichi_w 
 
CBR600RR/ABS
 
購入までの経過

スペシャルサイト"ハーキュリーズ作戦"を参照せよ!

アテにならないインプレ

CBR750との比較

比較するにはちょっと違うかもしれないが、同じCBRなんで気がついた点を書いてみる。まずデザインだが洗練された印象、ウインドプロテクト効果はじゃっかん750の方が良かったように思えるが、ほとんど大差ない。車荷物が載せにくいのは同じ。熱くなるのも同じ。どっちもよく走り、スピードを出している実感がなく、高性能を意識しないで使いこなせる。なんだ、あんまり変わらんな。20年も経ってもあまり進化はないということなのか、CBR750の完成度が高かったと言う事なのか。ただし、車格がコンパクトで軽い点、ABS前後連動ブレーキなど、やはり最新型の技術を感じさせるところでは600に軍配が上がる。

良い点

ブッチギリにカッコいい。痺れるくらいカッコいい。軽い。メチャクチャ軽い。紙でできてるんじゃないかと思えるくらい軽い。取り回しがラク。意外と乗りやすい。長距離走行も結構こなす。ぶん回さなけりゃ燃費もいい。特筆すべきは前後連動ブレーキで、この安心感は何ものにも替えがたい。素晴らしい。本当に素晴らしい。カーブが曲がりやすい。腕が上がったと勘違いするくらい曲がりやすい。

悪い点

荷物が載らん。全然載らん。まったく載らん。熱い。メチャクチャに熱い。デフォで水温88度、走って98度、渋滞では105度以上になりファン回りっぱなし。夏はサウナ。サイドスタンドがどこにあるのかわからない。半クラを使わないとエンストする。アイドリング状態のエンジン音のでかさはビックリするくらい。オイル交換はまだしも、エレメント交換となると悪戦苦闘となる。プラグ交換はもはやプロに任せなければ無理。

 

 

整備記録    
  2010年 4月11日(日) オイル、エレメント交換
  2010年 12月4日(土)
オイル交換
  2011年 10月15日(土) オイル、エレメント交換
  2012年 2月12日(日) ドレン交換オイル交換
  2012年 9月28日(金) オイル交換
  2012年 10月6日(土) タイヤ交換
  2013年 1月4日(金) ユーザー車検
  2013年 5月4日(金) オイル、エレメント交換
  2014年 10月11日(土) オイル交換
  2014年 12月17日(水) ユーザー車検
  2015年 5月2日(土) オイルとエレメント交換
  2015年 9月5日(土) クラッチワイヤー交換
  2015年 10月3日(土) タイヤ交換
  2016年 3月20日(日) ドリーム店でオイルとエレメント交換
  2016年 9月10日(土) オイル交換
  2016年 10月15日(土) スタンド外れ
  2016年 10月30日(日) スタンド外れ修理完了
  2016年 12月9日(金) ユーザー車検
  2017年 3月11日(土) オイルとエレメント交換
     

 

主要データ    
  形式 BLC-PC40
  全長 2010mm
  全幅 685mm
  全高 1105mm
  軸距 1380mm
  最低地上高 135mm
  シート高 820mm
  車両重量 197kg
  乾燥重量 -
  最小回転半径 3.2m
  エンジン PC40E水冷4ストローク4バルブDOHC4気筒
  総排気量 599cc
  最高出力 78ps/12000rpm
  最大トルク 5.3kgm/10000rpm
  燃料タンク容量 18リットル
  フロントタイヤ 120/70ZR17 M/C(58W)
  リアタイヤ 180/55ZR17 M/C(73W)
     

 

もどる